山梨の営業代行会社おすすめ7選

    • 公開日 2022年01月27日 05:17
    • 更新日 2022年02月05日 06:00
    営業支援コンテンツ画像

     近年、営業代行サービスを使われる企業が増えており、山梨県でも増加傾向にあるようです。


     山梨県で営業代行サービスを利用する際は、”山梨県の営業代行会社”もしくは”その近隣エリアの営業代行会社”がお勧めです。

     営業代行サービスを利用する方にとって、依頼する際はかなり不安が起きると思います。


    依頼する際は良い効果を期待して依頼するのですが、「自社の営業課題何か」、「営業課題に対して適切なサービス・提案されているのか」、「費用対効果はどうなのか」、この3つを踏まえ、自社に近い会社や近隣エリアの会社、連絡を密に・適切な打ち合わせをしてくれる会社が後々良い成果を運んでくれる可能性が高いことから、オススメしております。


    山梨でおすすめの営業代行会社は?

     

    冒頭に書いたため、重複してしまいますが、山梨の方々が営業代行を依頼する際は、山梨の営業代行会社もしくは近隣エリアの営業代行会社を検討するのがおすすめです。


     理由は1つ、「連絡を密に、適切な打ち合わせができる」ことです。


    自分の拠点と近い営業代行会社であれば、連絡を密に取ることが容易になり、営業課題やそれに対する解決策の打ち合わせを行いやすくなるため、より適切なサービスを提案・実行できるようになります。

     

    山梨で営業代行会社を選ぶ時に検討するべきポイント

     

    では、実際に営業代行会社を選ぶときに検討するべきポイントをご紹介していきます。

    大きく分けて


    1. 自社の営業課題は何か
    2. 営業課題に対して適切なサービス・提案されているのか
    3. 費用対効果はどうなのか


    以上3つを念頭に置き、検討していきましょう。



    1.自社の営業課題は何か


     最初に「自社の営業課題が何か」について、明確にしていきましょう。

    「こんなものわかっているよ」と言われることも多いのですが、ご質問していく中で最初に考えていた営業課題と違うというケースも頻繁に確認されています。


     たとえば、「売上を上げるためには既存顧客の単価を上げる」と当初、考えていた会社さんがありました。

    しかし話を伺っている内に新規顧客の売り上げが数年上がっていないことが分かりました。


    後々分かったことですが、その会社では顧客単価は上がっていたが、顧客数が下がっていたため、売り上げの変化が少なかったようです。


    そのため、この会社では「新規顧客をとり、契約につなげていく」ことが営業課題として、営業代行サービスを選ぶことにされていました。


     このように、考えていた営業課題と実際の営業課題が違うケースは往々にしてあります。営業代行サービスを使う前に自社の営業課題について、再確認してみてください。


    2.営業課題に対して適切なサービス・提案されているのか


     自社の営業課題を再確認した次は、営業代行サービスを選んでいきましょう。選んでいくうえで「自社の営業課題を解決してくれるのか」というポイントを必ず踏まえてサービスを選びましょう。


    営業代行サービスも様々な種類がありますが、大きく分けてご紹介します。


    1. テレマーケティング代行

    2. 訪問営業

    3. 営業研修や営業マニュアルの作成

    4. Webなどを使った広告作成

    5. 戦略立案やマーケット分析

    6. コールセンターの代行


    他にもさまざまなサービスがありますが、大きく分けてこのようなものがあります。


    営業代行会社によっては上記の中を組み合わせたものをサービス提供されたり、1つに特化して、大きな成果を上げる会社等、様々です。


     このように特徴を持った多くの営業代行サービスから自社に合った営業代行サービスを選ぶのに「自社の課題は何か」ということを考えていきましょう。


    先程の「新規顧客の開拓」を営業課題に持っている会社であれば、「コールセンター代行」サービスより「テレマーケティング」や「広告作成」などで新規顧客にアプローチできるサービスが課題解決につながりそうですね。


     このようにサービスを限定していき、営業代行サービス・会社を精査していきましょう。


    3.費用対効果はどうなのか

     

    最後に費用対効果が重要になります。これは言わなくても大丈夫かと思います。

    ですので、ここでは報酬、どのように営業代行会社へ支払されていくのかをご紹介していきます。

     営業代行の費用は大きく分けて3つの方法があります。


    1. 固定報酬型

    2. 成果報酬型

    3. 複合報酬型(固定報酬型と成果報酬型の複合)


    以上に分けられ、契約形態が異なってきます。


     相場としては固定報酬型は日当2.5万円~3万円、成果報酬型は1アポあたり1.5万円~2万円、複合型は固定の場合は25万円~30万円、成果報酬の場合は案件によるといったところです。


     この相場を踏まえたうえで、そのサービスがどれほど自社に恩恵をもたらすか比較していくとより良い営業代行サービスが選べるかと思います。


    山梨でおすすめの営業代行会社6選


    SalesNow Form

    画像引用元:SalesNow Form


    SalesNow Formは、「AI営業マン」と呼ばれる今最も勢いのある営業代行ツールです。


    その人気の理由は

    ・利用料金の安さ、アポ獲得単価の安さ

    ・独自技術で更新される精度が高いリスト

    ・アポ獲得の手間を0にしてくれる


    この3つの点から強く支持されています。


    アポ獲得単価は、8,000円〜12,000円程度と、従来の営業代行や自社で営業マンを採用するコストよりもはるかに安く、

    リストも定期的に更新されて、自分たちの商材を売りたい顧客の業種を伝えれば自動でリスト化。

    あとはプログラミングされたAIがアポを自動で取ってきてくれる、というツールです。


    利用料金は月6万円で導入企業のアポ獲得も最低でも月5件以上は取れている実績が上がっています。


    アポ獲得がメインの企業や、電話営業のみでアポを獲得している企業であれば必ず導入した方が良いツールです。


    サービス名

    SalesNow Form

    提供会社

    株式会社quickwork

    費用

    月6万~

    初期費用等

    無し

    サービスの評価

    ◎ アポ獲得単価1.2万円以下で、工数も大幅削減。絶対に導入するべきレベル

    サービスURL

    https://apokaku.com/daniel/?a=a2/

    サービス提供企業URL

    https://quickwork.jp/


    株式会社日昇 


    画像引用元:株式会社日昇


    日昇は山梨県を拠点に月額固定費無料の完全成果報酬型の営業代行サービスです。


    特にBtoBに特化しており、リストアップから、ターゲット選定、資料作成なども代行するため、結果重視で営業代行を依頼したい方には特におすすめです。


    また、山梨県甲斐市に拠点を構えているため、密な打ち合わせが実現でき、食い違いなどのトラブル回避にもつながります。


    会社名

    株式会社日昇

    コンサルティング業務

    対応可能

    料金体系

    成果報酬

    所在地

    山梨県甲斐市島上条1786番地2

    URL

    http://salesmonster.ni-sho.co.jp/

    問い合わせ番号

    055-225-4869


     DGLOSS

     

    画像引用元:株式会社ディグロス


    ディグロスは東京を拠点に全国で事業転換している営業代行サービスですj。

     邸給する営業代行サービスはテレアポ代行に特化しており、新規開拓を課題にしている方やテレアポ営業に強いサービスをお探しの方にはオススメです。


     テレアポに強い理由は「綿密な打ち合わせ」を行ってからのアプローチだからだといいます。綿密に打ち合わせすることかテレアポ後の成約率も平均30%以上であり、かなり高い成約率をもたらしてくれます。


     実績としてスタートアップから上場企業の様々な業種で1000社以上の実績を誇り、約94%のリピート率を誇る会社です。


     「綿密な打ち合わせ」を行ってからのアプローチだからだといいます。綿密に打ち合わせすることかテレアポ後の成約率も平均30%以上であり、かなり高い成約率をもたらしてくれます。


    会社名

    株式会社ディグロス

    コンサルティング業務

    対応不可

    料金体系

    成果報酬

    所在地

    東京都新宿区歌舞伎町2-2-15ヒルコート東新宿ビル7F

    URL

    https://dgloss.co.jp

    問い合わせ番号

    03-6822-9291


    エグゼクティブ 

    画像引用元:株式会社エグゼクティブ


    エグゼクティブは法人営業を専門に営業代行サービスを展開するサービスです。山梨にも支社があり、内勤営業の教育や営業活動を一括で依頼する方法など、様々な方法でアプローチします。


     無形商材や値段が高い商材を得意としていると自らHPで謳うほど自信を持っていますが、それを1000社以上の実績が裏打ちしています。


    業種としては総合家電メーカーやクレジットカード事業会社など、多種多様な業種に対応可能ですので、「うちの商品は販売難しい」と思っている方には特にオススメです。


    会社名

    株式会社エグゼクティブ

    コンサルティング業務

    対応可能

    所在地

    東京都中央区日本橋堀留町1-6-5 丸彦ビル4F

    URL

    https://www.executive.jp/index.php

    問い合わせ番号

    03-5643-1303


    アズ

    画像引用元:アズ株式会社


     東京に本社を構え、「アポハンター」等のテレマーケティングサービスを中心に営業代行・支援を行っています。成果報酬になので、成果に満足して支払うことができるのが魅力です。


     実績として不動産業会社、広告会社、食品会社などがあり、お客様の実際の声でも「1か月経たない期間ですでに案件化している顧客もある」というほど、テレアポには強い会社だと思います。


     新規販路の拡大、新規事業の立ち上げなど、新たな顧客を必要とされる方にはオススメのサービスになります。


    会社名

    アズ株式会社

    コンサルティング業務

    対応可能

    料金体系

    成果報酬

    所在地

    東京都新宿区神楽坂6-46 ローベル神楽坂10F

    URL

    http://www.asz-group.jp/

    問い合わせ番号

    03-5227-6211


     株式会社カタセル


    画像引用元:株式会社カタセル


    カタセルは東京に拠点を置き、最大の特徴である顧客となりうる企業の”キーマン”との商談件数が増えることです。

     全国17,000社の情報を持つデータベースを基にリサーチ部隊がキーマンを抽出し、アプローチをとります。


    キーマンとの商談件数が増えるため、商談件数は減る代わりに決定権を持つキーマンとの商談が増えるため、社内営業マンが少ない方にはオススメです。


     実績としてSNSマーケティング支援会社や広告分析ツール会社などがあります。


    会社名

    株式会社カタセル

    コンサルティング業務

    対応可能

    所在地

    東京都品川区西五反田2-29-9 五反田アルファビル5F

    URL

    https://katasel.com/


    まとめ


     最後にまとめとして、オススメの営業代行会社は「密に、適切に打ち合わせ」をしてくれる会社です。

    その観点で山梨県でのオススメの営業代行会社は「山梨にある営業代行会社」もしくは「近隣エリアにある営業代行会社」です。


     営業代行会社選びの確認すべき項目として「自社の営業課題は何か」「営業課題に対して適切なサービス・提案されているのか」「費用対効果はどうなのか」の3つを確認し、営業代行サービスを選んでいきましょう。

    Powered by Froala Editor